スミ利ロゴ



www.sumi-ri.com

TOPニュース店舗情報商品案内キャンペーンコラムリンク 
特定商取引法に基づく表示


世界3,000本限定、富士五湖シリーズ第3弾となるスケルトン万年筆!

プラチナ萬年筆

#3776西(SAI)万年筆

お陰様で完売となりました。

(2013年8月3日)


ペン先:14金大型ロジューム仕上げ
ボディカラー:レイククリスタル(無色透明)
スリップシール機構搭載
定価¥18,000(+消費税)/本

プラチナ限定万年筆 富士五湖シリーズの第三弾!
西湖をモチーフとしたスケルトン万年筆です
プラチナ#3776西(SAI)

#3776西のペン先 #3776西のボディ

2013年7月、プラチナ富士五湖シリーズの第三弾が発売となりました! 2011年の#3776センチュリー発売の年から、毎年夏に限定発売されている富士五湖シリーズ。 その第三弾は西湖(さいこ)をモチーフとした#3776西(SAI)です。 14金大型ペン先を搭載した限定万年筆ながら、定価2万円を切る価格!しかも僅か3000本の限定生産で、キャップにはシリアルナンバーが刻印されており、マニア注目の万年筆です。

#3776西の特徴は?
#3776西のキャップ  プラチナ#3776西(SAI) スミ利文具店

#3776西の特徴は、ズバリ!何にも無いことです!!(笑)  上の写真をご覧いただくと、#3776西のキャップにも軸にも・・・通常の万年筆には当たり前についている装飾用の金属リング類が全く有りません。キャップには僅かにクリップの銀色がのぞき、軸側も首の部分に銀色の細いリングがあるのみです。 こうした無色透明のスケルトン万年筆は、元々デザインがシンプルに見えやすく、他社の製品でも高級感よりは、むしろ透けて見える面白さなどを重視した製品が多いのですが、#3776西は徹底して何も無い(笑)!のです。

実は、将来的に#3776西のこのボディ(シルエット)、色を通常の万年筆の様に黒くして、高級蒔絵万年筆のベースとする予定なのだとか。 美しい蒔絵を存分に見せる為、余計な装飾リングを極力廃し、蒔絵に使える面積をできるだけ広くする意図があるのです。 #3776西は、この新しい蒔絵ベース用万年筆にデザインされたシルエットを、限定でスケルトン化した「デモンストレーターモデル」と呼ぶことができそうです。  実際、#3776西を手にとると、本当にシンプルですっきりしたシルエットです。 このボディに14金の本格的な大型ペン先を搭載しているギャップがむしろ面白い万年筆ですね。

高性能キャップ!
プラチナ#3776西(SAI) スミ利文具店  プラチナ#3776西(SAI) スミ利文具店
プラチナ自慢のスリップシール機構を搭載!

何も無い!といっても、キャップにはプラチナ自慢のインク蒸発抑制機構である、「スリップシール機構」がバッチリ搭載されています! この機構について、詳しくは#3776センチュリー万年筆のページ等をご覧いただければと思うのですが、内臓されたコイルバネの働きにより、キャップを閉じた際にインナーキャップの密着力を高め、インクの無駄な蒸発を防いでくれるのです。 万年筆と言うと、日頃のメンテナンスを怠るとインクのドライアップの危険があり、初心者には扱いの難しいイメージがありますが、このスリップシール機構により、従来よりも長期間に渡ってインキの状態を良好に保つことができ、メンテナンスの頻度を大幅に減らしてくれます。この技術は、各種メディアでも大きく取り上げられ、センチュリーシリーズを大ヒットに導いた要因です。 #3776西のスケルトンボディは、スリップシール機構の動きがキャップの外から目で確認できるので、面白いですよ!  思い起こせば、富士五湖シリーズの第一弾、#3776本栖(もとす)はスリップシール機構を搭載した最初のモデルとして、スリップシール機構の働きを目で堪能できることを目的の一つとして発売されました。 この部分は、富士五湖シリーズに共通の特徴でもあります。

付属品も充実!
プラチナカートリッジ スミ利文具店  プラチナ#3776西(SAI) スミ利文具店
顔料ブルー、顔料ブラックの各カートリッジが1本、特製の銀色コンバーターが1個付属します。

#3776西は付属品も普通と違います。先ず、通常の万年筆には、染料のブラックインク(普通のカートリッジインク)が1本付属しているのですが、#3776西には顔料ブルーのカートリッジ、顔料ブラックのカートリッジが各1本付属しています。 顔料インクは、筆跡に耐水性、耐光性があり、書き味にも優れることから、マニアから高い支持を得ていましたが、メンテナンスを怠ってドライアップさせると深刻な故障の原因にもなり、扱いの難しいインクでもあります。 しかし、先に書いたスリップシール機構により、キャップの気密性が向上している為、一般のお客様でも簡単なメンテナンスで、比較的安心して顔料インクが楽しめる様になったのです。これを受けて、プラチナさんではここ最近、顔料インクの拡販に力を入れており、そのことから今回も顔料カートリッジが添付されました。 尚、一度装着したカートリッジを、後で別の色や成分のインクに変える場合は、ペン先に元のインクが残らない様にしっかりと水洗いしてからご利用くださいね。その際、別売りの万年筆インククリーナーセット(定価¥1,260)をご利用いただくと効果的です。

また、#3776西には特製の銀色のコンバーターも付属しています。ボトルタイプのインクを利用することもできて便利です。通常、プラチナさんのコンバーターは金色にメッキされているのですが、富士五湖シリーズの銀色金具やスケルトンボディにはやはり銀色のコンバーターが似合いますよね! 因みに、この銀色のコンバーターは非売品ですのでちょっとレアですよ(笑)。 それから、言い忘れましたが、#3776シャルトルブルーにも添付された「顔料インク使用」をアピールできる!?英文のゴム印がオマケで付きます(笑)。

また、スケルトンタイプの万年筆では、カートリッジよりもコンバーターをお使いになるケースが多い様にお見受けします。これはコンバーターの方がよりメカニカルな印象になり、スケルトンボディとの見た目の相性が良いからかも知れません。 ですが、ことプラチナさんに限ってはカートリッジでの使用もお奨めなんです! ご存知の通り、プラチナさんのカートリッジは内部にステンレス製の鋼球が入っており、これは未装着時にはカートリッジの蓋の役割を果たし、装着時にはカートリッジ内でインクの撹拌や誘導の役割を担う優れもの! ペンを動かすとかすかにコトコトとボールの動く音がするのがプラチナの特徴でして、カートリッジの中では高級感!?のある方だと思うのです。 今回の#3776西はボディ、キャップのシルエットが非常にシンプルでスマートになっており、軸内部に余計なスペース(無駄)が少ない為、カートリッジが良く似合います。  最近は、太くて豪華なデザインの万年筆が増えたので、イメージ的にカートリッジが似合わない万年筆もあると思います。特にスケルトンでは内部が丸見えなので、軸内部の無駄なスペースが多過ぎると、スカスカに見えて、一層安っぽく感じるのではないかと思います。その点、#3776西はカートリッジでもなかなかしっくり収まります。是非お試し下さい。

プラチナ#3776西(SAI) スミ利文具店  プラチナ#3776西のコンバーター
実際にコンバーターを装着するとこうなります(写真左)。 シルバーが精悍ですね!

キャップにはシリアルナンバーが!
プラチナ#3776西(SAI) スミ利文具店
限定3000本! キャップには「〜/3K」の刻印が!!

スケルトンタイプの万年筆は、見た目の豪華さや高級感を求めたというよりは、インクの流動を目で楽しめる面白さから人気があります。 一見すると安そうに見えますし(笑)、軸を透明にすることは簡単そうにも思いますが、実際には色々と技術的に難しいことがあるそうです。 特に無色透明タイプは着色でごまかしがきかない分、通常の万年筆ボディよりもより精密な金型の管理と射出成型の技術が要求されます。実は、作ったものの検品の結果、製品には使えず処分されるものが非常に多いのだそうです。 また、最終的な仕上げに至っても通常のボディなら表面を磨くだけで良いところを、スケルトンボディの場合、軸の内側からも磨きをかけて仕上げないと綺麗にならないのだそうです。 よく、「100円以下のボールペンで透明軸が大量生産できるんだから、簡単でしょ!?」と言われるのですが、同じ透明でも求める水準が異なる為、作る側からするとコストも手間も全くの別物だそうです(笑)。 買う側にとっては価格と高級感が正比例しない(笑)部分もあるのですが、この1本に計り知れないほどのコストと労力が注がれていることだけは事実なんですね(笑)。

しかも!富士五湖シリーズはこの価格で1本1本にシリアルナンバーが刻印されているのですよね! 実はシリアル管理も非常にコストと手間がかかるんです。普通のペンならペンの在庫とパッケージなど付属品の在庫を適当に組み合わせて出荷すれば良いのですが、こうしたシリアルナンバー入りの製品は番号ごとにパッケージに収めて在庫管理する必要があり・・・他社さんでも聞いたことなのですが、同じ限定品を作るにしてシリアルナンバーの有り、無しでは大分違うのだそうです。 #3776西にはキャップのクリップと反対側んぽ部分に刻印が施されています。 上の写真は分かりにくですが、(シリアルナンバー)/3K と刻印されているのがお分りでしょうか? 3Kは限定生産数量の3,000本を意味しています。  色々な意味でレアなこの製品、是非ご検討下さいね!



※こちらの製品は、限定生産品の為、当店の在庫限りで販売を終了させていただきます。 タイミングにより、完売となることもございますが、在庫状況等はお気軽にお問い合わせ下さいませ。 尚、シリアルナンバーのご指定はお受けできません。当店にご一任下さいませ。
(スミ利文具店)


プラチナ #3776西(SAI)とご一緒にいかがですか?

#3776センチュリー万年筆ミュージックの別売りオプション一覧
写真 商品名 価格
お奨め!
プラチナ万年筆インククリーナーセット
プラチナ
万年筆インク
クリーナーセット

詳しくはこちら
ご覧下さい!
1箱(5回分)

¥1,200
(+消費税))
万年筆の頑固な汚れを落とす
のに便利なクリーナーセット。
洗浄液5回分とスポイトが
セットになっており、インクの
色を変更する際もこれを使うと
綺麗に洗えます。
顔料インク使用の場合は
1箱備えておくのがお奨め!
プラチナカートリッジインク プラチナ
インクカートリッジ
(写真はブラックの箱です)
1箱10本入
¥400
(+消費税)
先ずはカートリッジが基本!

黒、ブルーブラック、赤の
3種類ございます。
プラチナ ボトルインク プラチナ
ボトルインク
(写真はブラックの箱です)
廃番の為、終売
1本 30ml入
¥400
(+消費税)
カートリッジと同じ成分の
プラチナ万年筆用インクです。

黒、ブルーブラック、赤の
3種類ございます。
プラチナ顔料ブルーカートリッジ   プラチナ
顔料ブルーインク
カートリッジ
詳しくはこちら
 1箱10本入
¥500
(+消費税)
超微粒子の顔料を採用
した筆跡に耐水性のある
ブルーインクです。
お奨め!
プラチナ萬年筆 顔料ブルーインク
プラチナ
顔料ブルーインク

詳しくはこちら
ご参照下さい!
1本60ml入
¥1,500
(+消費税)
超微粒子の顔料を採用
した筆跡に耐水性のある
ブルーインクです。大人気!

※顔料インクの取扱いは
十分ご注意下さい。
写真は準備中 プラチナ
顔料
カーボンブラック
カートリッジ 
1箱4本入
¥200
(+消費税) 
超微粒子の顔料(カーボン)
を採用し筆跡に耐水性の
あるブラックのカートリッジ
です。
お奨め!
プラチナ カーボンブラックインク
プラチナ
顔料
カーボンブラックインク

詳しくはこちら
ご覧下さい!
1本60ml入
¥1,500
(+消費税)
超微粒子の顔料を採用
した筆跡に耐水性のある
ブラックインクです。
マニアが唸る人気インク!
※顔料インクの取扱いは
十分ご注意下さい。
プラチナ顔料ブランセピアインク プラチナ
顔料ブランセピア

詳しくはこちら
ご覧下さい!
1本60ml入
¥1,500
(+消費税)
カーボンインクの姉妹品で、
顔料ブランセピアインク
です。レトロな色合いながら
顔料インクなので耐水性、
耐光性に優れます。
プラチナ顔料ローズレッドインク プラチナ
顔料ローズレッド

詳しくはこちら
ご覧下さい
1本60ml入
¥1,500
(+消費税)
カーボンインクの姉妹品で、
顔料ローズレッドインク
です。 レッド系インクながら
顔料インクなので耐水性、
耐光性に優れます。
プラチナ インクコンバーター コンバーター500 プラチナ
インク吸入コンバーター
コンバーター-500
1個
¥500
(+消費税)
こちらは通常の金色の
コンバーターとなります。
#3776西に添付されて
いる銀色のコンバーターは
非売品ですのでご了承
くださいませ。

プラチナ #3776西(SAI)の仕様
・定価(1本):¥18,000(+消費税))
・品番:PNB−18000#4−3レイククリスタル
・ペン種:F、FM、N、B
・ペン先:14金・大型 ロジューム仕上げ
・素材:AS樹脂製
・キャップ方式:ねじ込み嵌合式・スリップシール機構搭載
・インク供給:カートリッジ・コンバーター両用(コンバーター付属
・寸法:全長139.5mm×最大径15.4mm
・重量:20.5g(乾燥重量です)
・付属品:顔料ブルーカートリッジ1本、顔料ブラックカートリッジ1本、コンバーター(銀色・非売品)、取扱い説明書類、ゴム印(非売品)、専用ボックス

特定商取引法に基づく表示

スミ利HP掲載開始年月日:13年7月1日


プラチナ#3776西(SAI)の通販について

スミ利文具店では、プラチナ社製の#3776西(SAI)の通販にも対応しております。 お支払方法は、郵便振替または銀行振込による先払いか、郵便局の代金引換とさせていただいております。販売価格、在庫状況等、詳しくは、ご注文予定の数量と、お名前、ご住所(都道府県名)、お電話番号をお知らせいただければ、折り返し商品代(販売価格)や送料を計算してメールにてお知らせいたしますので、その上でご検討いただければと思います(万年筆本体以外にも、インク類やコンバーター類、その他スミ利取扱い商品もあわせてお見積り可能です)。 在庫状況等、お気軽にご相談下さいませ。

特定商取引法に基づく表示

通販のお問い合わせ

在庫状況、販売価格等、通信販売のお問合せはこちらまでメール下さい!
※必ず、ご希望の商品名と個数、お名前、ご住所、ご連絡先をご明記下さい。
ご質問等が有る場合もこちらからメールお願いいたします。

ご注意
※携帯メール、フリーメール(無料メール)をご利用の場合、お客様の設定等により当店からお送りしたメールが受信されない場合がございますので、当店のメールドメイン @sumi-ri.com を受信可能な状態に設定をお願いいたします(当店側の不備ではございません)。 また、メールをお送りいただいて24時間以上経過しても当店からの返事が無い場合はお手数ですがお電話等でご一報下さい。 ※出張、休暇等により担当者不在で24時間以内にお返事をお返しできないことが予め判明している場合は、スミ利文具店ホームページのトップページ「今月のお知らせ」欄等にてご案内いたします。


スミ利文具店

Sorry, we do not accept the order from outside of Japan. We do not deliver our items abroad.