スミ利ロゴ



www.sumi-ri.com

TOPニュース店舗情報商品案内キャンペーンコラムリンク

特定商取引法に基づく表示


1954年から続くアイコニックなデザイン!

パーカー

ジョッター ペンシル
芯径0.5mm

ボディカラー : ブラックCT ・ ブルーCT

定価¥2,750(税込)/本 

伝統の「JOTTER」シリーズのメカニカルペンシルです
パーカー ジョッター シャープペン スミ利文具店
オール金属製ボディなので頑丈!
パーカー(PARKER) ジョッター(JOTTER) メカニカルペンシル スミ利文具店  ジョッター メカニカルペンシル のペン先(先金) スミ利文具店
ボールペンが有名ですが、メカニカルペンシルも昨今、人気急上昇中です!!

 アメリカ発祥で、現在はイギリスに本拠を置く、国際的な高級筆記具ブランド「パーカー」のメカニカルペンシル、「ジョッター」のご紹介です。

JOTTER(ジョッター)とは?

 パーカーのJOTTER(ジョッター)は、同社初のボールペンとして1954年に誕生したブランドです。 パーカーは、当時既に世界的な高級万年筆メーカーとして確固たる地位を築いていましたが、将来的なボールペンの台頭を見据え、10年もの開発期間を経てパーカー初のボールペンとして発売したのが「ジョッター ボールペン」でした。
 ジョッター(jotter)は英語でメモ帳や手帳などの意味です。 パーカーのジョッター ボールペンは、軽量・コンパクトながら丈夫で信頼性が高く、手帳と共に使う携帯用筆記具として、万年筆には無い利便性を発揮し、世界的な大ヒットを記録しました。

 かつて、欧米を中心に多くの万年筆メーカーが存在しましたが、筆記具の主役がボールペンに移り変わる中で、新しい波に乗り遅れたメーカーに淘汰がおこりました。 その中には、かつて名門と言われた筆記具ブランドも少なくありません。  そんな中、パーカーが今日も世界的な筆記具ブランドとして135年以上の歴史を刻み続けているのは、ジョッターの成功による部分が大きかったのではないでしょうか?

 そんな歴史あるJOTTER(ジョッター)ファミリーの一員として、1954年当時のフォルムを踏襲しつつラインアップされているのが、今回ご紹介するジョッターのメカニカルペンシル(シャープペンシル)です。 製品としては特にこれと言って目立った機能は無いものの、長年に渡ってユーザーから選ばれ続ける機能美、信頼性が魅力!
 昨今の筆記具と比較すると随分と小さく細い印象ですが、いざ実物を手にして使い始めると、本物のロングセラーだけが持つ風格と使い勝手の良さを感じていただけるはずです。


ジョッター メカニカルペンシルの特徴

@長く愛用できるステンレスボディ!
 ジョッターメカニカルペンシルのボディは頑丈なステンレススチール製! クリップを含め外装を全て金属製パーツとしていることで、細身でスマートな外観ながらハードな使用にも耐える丈夫さを兼ね備えることに成功しています。 学生時代に購入すれば、社会人になってからでも末永くご愛用いただける1本ですね!

A軽量、コンパクトなサイズ!
 ステンレス製のボディながら、スリムでスマートなデザインとすることで、実用的な重量バランスと携帯性に優れた軽量化を実現! 手帳や胸ポケットでの携帯にも便利です。 丈夫さと安心感から、気が付けば出番が多くなり勝ちなのがジョッターです!

B飽きの来ないデザイン!
 1954年発売当時のシルエットを大きく変えることなく、一目で「ジョッター」と分かるアイコニックなデザイン。 流行が何周回っても愛される「飽きの来ないデザイン」のお手本の様な存在! 文房具好きなら1本はおさえておきたいアイテムですよ!!

Cパーカー伝統の矢羽クリップ!
 パーカーの筆記具であることを示す矢羽クリップ。 1933年に初採用され、1957年以降パーカーのブランドアイコンとして正式に採用され、今日に至るまで世界でも有数のブランドイメージを誇っています。 スミ利では各社の高級筆記具を取り扱っていますが、老若男女問わず幅広い世代で「高級」というイメージを持っていただいているのは、パーカーが断トツです。 年配のお客様は勿論ですが、中学生のお客様までもがパーカーの矢羽クリップに対して憧れ抱いて下さるのは凄いことですね!

スリムでシンプルなデザインがジョッターの伝統!
パーカー唯一のメカニカルペンシルとして貴重な存在でもあります!
PARKER JOTTER パーカー ジョッター メカニカルペンシル(シャープペン) スミ利文具店  パーカー ジョッター メカニカルペンシルの矢羽クリップ スミ利文具店
シンプルなデザインにパーカー伝統の矢羽クリップが似合います!
パーカー JOTTER(ジョッター)メカニカルペンシルのペン先(口金) スミ利文具店  パーカー ジョッター メカニカルペンシルの消しゴム スミ利文具店
日本で馴染み深い0.5mm芯! 実用性に優れる1本です。

 ジョッターメカニカルペンシルの芯径は日本でも馴染み深い0.5mm芯となっております。 特に珍しい機能は無く、欧米ブランドのペンシルではよく見かけるタイプの、極めてオーソドックスなメカニズムが採用されています。  基本的には細かい部分まで分解できない(=分解する必要が無い)構造になっており、何でもバラバラにしたいメカマニアには少々残念なペンですが(気持ちは分かります・笑)、そこがまた合理性を重視したアメリカ発祥のブランドらしいところでもあります。  使い方の説明など不要!どなたでも、初めて手にした瞬間からすぐに使えるのが世界中で愛されている理由かも知れません。
 同シリーズの油性ボールペンにも言えますが、スリムなボディながら、頑丈なステンレス製ボディを採用している為、紙面に対して筆圧をかけやすく、意外なほど安定感のある書き心地です。 日々使う道具として、頼りになる1本です!

ブラックとブルーの2色からお選びいただけます
パーカー ジョッター メカニカルペンシル ブラックCT スミ利文具店  パーカー ジョッター メカニカルペンシル ブルーCT スミ利文具店
ブラックは艶消しのマット仕上げ、ブルーは深みのある光沢仕上げです
パーカー ジョッター メカニカルペンシル ブラックCT スミ利文具店  パーカー ジョッター メカニカルペンシル ブルーCT スミ利文具店

 現在、ジョッターのメカニカルペンシルは、ブラックとブルーの2色が展開されています。 ブラックは光沢を抑えたマットな仕上げに、ブルーは深みのある光沢仕上げが特徴となっており、いずれもスリムでスマートなボディ形状とよく似合います。 主張し過ぎない程度に高級感と個性を演出しているところが良いですね!
 ボールペンの場合は他にも色の選択肢が用意されているのですが、ペンシルは2色だけ。 ちょっと淋しい気もしますが、実は日本以外の国々ではステンレスのシルバー1色だけ! ブラックとブルーの2色展開されているだけでも、日本は恵まれている!?のです(2023年時点の状況です)。 

実はフランス製!
フランス製
ちょっと刻印が薄めですが・・・FRANCEの文字が!

 ジョッター メカニカルペンシルは、フランスで生産されています。 パーカーはアメリカ発祥で、イギリスに本拠を置きますが、高級モデルの生産拠点はフランスなのです。正にグローバルブランド! ジョッターは最もリーズナブルな価格帯ではありますが、パーカーにとって重要な商品であり、あえてフランスでの製造が続けられています。 ジョッターのボールペンもそうですが、フランス製だからといってハイテクな印象は全く無く・・・(笑)、レトロという言葉も陳腐なほどリアルに古い!「生きた化石」みたいな商品です(笑)。 決して馬鹿にしている訳ではありません(汗)!ファンにはそこが嬉しいのです。 本物のロングセラー品を使っているという実感!   機会が有れば、ジョッターの油性ボールペンも一度お試し下さい!ノックした瞬間に普通じゃない(今どきじゃない)ことがお分かりいただけます(笑)。メカメカしい盛大な金属音! なのにプラスチッキーな最近の安物とは違う不思議な魅力!(笑)


 実は、現在のパーカー筆記具ラインアップ中、メカニカルペンシルはこのジョッターしか有りません(2023年時点の日本国内正規輸入、レギュラー品において)。 かつては、パーカーのフラッグシップモデルである「デュオフォールド」などの高額なモデルにまで幅広くラインアップされていたことを思うと淋しい限りですが、パーカーに限らず、多くの高級筆記具ブランドでメカニカルペンシルのラインアップは縮小傾向にあります。  ただ、コロナ禍以降、ジョッターメカニカルペンシルの売り上げが急上昇しているそうです(特にブラックは2017年比で462%だそうです!)。また、パーカー以外の筆記具メーカーでもペンシルの人気が上昇傾向にあり、今後の商品開発に期待が膨らみます。 ジョッターの人気がメカニカルペンシル復権に繋がれば嬉しいですね!

 貴重なパーカーのメカニカルペンシルをこの「ジョッター」で是非お楽しみいただければと思います!

パーカー ジョッターメカニカルペンシルのバリエーションと消耗品

品名 写真 定価  在庫状況 
パーカー
ジョッター
メカニカルペンシル

ブラックCT 0.5
(1953421) 
パーカー ジョッター メカニカルペンシル ブラックCT スミ利文具店
ブラックCT
¥2,750(税込)  在庫有り
パーカー
ジョッター
メカニカルペンシル

ブルーCT 0.5
(1953422) 
パーカー ジョッター メカニカルペンシル ブルーCT スミ利文具店
ブルーCT
¥2,750(税込)   在庫有り
ペンシル用消しゴム ¥550(税込) 受注後の
取り寄せ
※店舗販売も兼ねておりますので、在庫状況はお問合せ下さいませ。
※複数ご購入の場合は、取り寄せでの手配となります。
※上記以外のパーカー社製商品もお見積りいたします。
※消耗品は輸入元の在庫状況により欠品を生じる可能性や長期欠品となる場合がございます。
※消耗品のパッケージは、入荷時期によりデザインが異なる場合がございます。
   



パーカー ジョッターメカニカルペンシル
・定価(1本):¥2,750(消費税10%込)
・品番:ブラックCT(1953421) ・ブルーCT(1953422)
・生産国:フランス(2023年12月現在)
※スミ利文具店の販売するパーカー製品は全て日本国内向けの正規輸入品です。


※2023年12月現在の価格です。輸入元の判断により価格改定される場合がございます。
※パッケージのデザイン、取扱い説明書の内容や仕様、付属品等につきましては、変更になる場合がございます。
※ここでご紹介した以外のパーカー社製品もお取り扱い可能です! 舶来筆記具は受注後の取り寄せになることも多いですが、色々取り扱いしておりますので、是非スミ利文具店にご相談下さいませ! 各種記念品や、ご贈答用のご相談もお気軽に!お見積りいたします!!

スミ利HP掲載開始年月日:2023年12月8日掲載開始


パーカー ジョッターメカニカルペンシルの通販について

スミ利文具店では、パーカージョッターメカニカルペンシルの通販にも対応しております。 お支払方法は、郵便振替または銀行振込による先払いか、郵便局の代金引換とさせていただいております。販売価格、送料、在庫状況等、詳しくは、ご注文予定の商品名、軸色、数量と、お名前、ご住所(都道府県名)、お電話番号をお知らせいただければ、折り返し商品代(販売価格)や送料を計算してメールにてお知らせいたしますので、その上でご検討いただければと思います(その他スミ利取扱い商品もあわせてお見積り可能です)。 ご不明の点がございました際はお気軽にご相談下さいませ。

通販のお問い合わせ

在庫状況、販売価格等、通信販売のお問合せはこちらまでメール下さい!
※必ず、ご希望の商品名と個数、お名前、ご住所、ご連絡先をご明記下さい。
ご質問等が有る場合もこちらからメールお願いいたします。

ご注意
※携帯メール、フリーメール(無料メール)をご利用の場合、お客様の設定等により当店からお送りしたメールが受信されない場合がございますので、当店のメールドメイン @sumi-ri.com を受信可能な状態に設定をお願いいたします(当店側の不備ではございません)。 また、メールをお送りいただいて24時間以上経過しても当店からの返事が無い場合はお手数ですがお電話等でご一報下さい。 ※出張、休暇等により担当者不在で24時間以内にお返事をお返しできないことが予め判明している場合は、スミ利文具店ホームページのトップページ「今月のお知らせ」欄等にてご案内いたします。

特定商取引法に基づく表示


スミ利文具店

Sorry, we do not accept the order from outside of Japan. We do not deliver our items abroad.