スミ利ロゴ



www.sumi-ri.com

TOPニュース店舗情報商品案内キャンペーンコラムリンク

特定商取引法に基づく表示


価格以上の満足感を得られるラミーのお手軽万年筆

ラミー(LAMY)

ロゴ ステンレスヘアライン万年筆

ペン先:ステンレススチール
ペン種:EF・F・M・B
定価¥6,500(+消費税)/本 
正規輸入品

スミ利では、ペン種EFとFのみの在庫となります。
M、Bご希望の場合は、受注後の取り寄せとなります。


この雰囲気!質感!! 昨今、貴重な存在です。
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆 スミ利文具店
初めての万年筆やビジネス用途にも最適!

LAMY(ラミー) ロゴ ステンレスヘアライン万年筆 スミ利文具店  ラミー ロゴのキャップ スミ利
定評のペン先と、個性が際立つヘアライン仕上げのボディ!

ドイツの筆記具メーカー、LAMY(ラミー)さんの、ロゴ ステンレスヘアライン万年筆です。
ラミーの万年筆と言うと、エントリー向けの「ラミー サファリ」が有名です。 ステップアップの1本を探しに来られたお客様にたずねると、サファリで万年筆が好きになったとおっしゃるケースが非常に多いです。 そんなラミーの万年筆ですが、サファリ以外にも手頃でお洒落な万年筆がいくつもございます。 今回、ご紹介するロゴ ステンレスヘアライン万年筆は、シンプルな金属製のボディに昨今珍しくなったステンレスヘアライン仕上げを施した貴重な存在。 

しかも、ロゴは元々オフィス等での普段使いを前提に開発されたリーズナブルなシリーズなので、シリーズ中最上位に当たるヘアライン仕上げの万年筆も、お値段が¥6,500(+税)と驚くべきリーズナブルさです! 正直に申し上げると、クリップ周りのパーツは格下のロゴ・シリーズと共通ですし、クロムメッキの仕上げを見ると、高級筆記具と言うよりは普段使いの筆記具と言った仕上げです。 しかし、金属パーツを多用し、手間暇かけて作られている為、チープな印象は皆無で、むしろコストダウンとこだわりを上手くバランスさせたな!とう印象。 

最大の特徴でもあるヘアライン仕上げのステンレスボディはこの価格とは思えないほどほの質感です! コストパフォーマンスの良さは名作サファリ以上の素晴らしさだと思います。  実は、このロゴ・シリーズは、サファリと同じく、ウルフギャング・ファビアンによるデザイン。 非常にスタイリッシュで上質感もありますが、オフィスでも悪目立ちせず上品で実用的な筆記具に仕上がっており、他人に好印象を与えてくれます。 仕事で安物のペンは使いたくないけど、あまり高級なものや派手なものはちょっと・・・という方に最適。 こんな感じの筆記具って凄く貴重な存在だと思います。 ご自身用としては勿論、文具好きやデザインに敏感な方々へのプレゼントの品としても喜ばれると思います。

ステンレスヘアライン仕上げ
ラミーのヘアライン仕上げ スミ利  LAMYのヘアライン仕上げ スミ利

ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆のグリップ部分  ラミー ロゴステンレスヘアライン万年筆のグリップ スミ利
グリップの形状も工夫が。丁寧な作り込みに思わず感心します。

日本でも70年代や80年代頃には、こうした金属製のスマートなタイプの万年筆が各社からラインアップされていました。 ところが、昨今ではより高級感の有る太めのボディに人気が集まっており、素材も光沢のある樹脂製などが中心です。 ロゴの様なスリム・スタイルを持った製品は少数派になった感じがします。 特に、ヘアライン仕上げとなると、極端に選択肢が限られてしまいます。

「ヘアライン仕上げ」とは、その名の通り金属や樹脂の表面に髪の毛ほどの細い傷をつける加工のこと。 ともすると単調になりがちな金属軸に、適度な表情と個性を与えてくれます。 また、使い込むほど手に馴染んで、表面の風合いが変化するのも大きな魅力です。 上の写真をご覧の通り、ラミー ロゴのステンレスヘアライン仕上げは、金属の持つ質感を上手く生かしています。また、グリップに施されたリング状の溝の光沢が程よくデザインにアクセントを加えています。このグリップ、普通の商品写真だけではどんな形状に加工されているのか分かりにくいですが、上の4枚の写真の右下、光にかざすとシルエットが確認できると思います。 良好なグリップ感を持たせつつも、指に引っかかるザラザラした感じは無く、丁寧で滑らかな作り込みです。 機能美が光る部分でもあります。

ラミーでは、こうしたヘアライン仕上げの製品を長年ラインアップし続け、今では同社製品のイメージにも欠かせない存在になっています。 ラミーのヘアライン仕上げは、写真をご覧の通り、ステンレスボディにしっかりと(むしろ荒々しいくらい)施されています。そして、随所に手作り感にも似たイレギュラーな表情が見られます。 
ヘアライン仕上げのボディは、手に取った感触が独特で、最初の内は慣れないと違和感を感じてしまうかも知れませんが、使い込む内に手に馴染んできます。 最後の仕上げを、ユーザー自身の手で行う感じでしょうか。 また使用中に、傷や汚れを受けることもあるかと思いますが、細かいことは気にせず使い込んで下さい。元々、ヘアライン自体が傷加工なので、新たな傷が古い傷を目立たなくする・・・そんな要素も有るかと思います。 大切に使い込めば、きっと手放せない1本になると思いますよ!
※ヘアライン仕上げは、その加工上の痕跡から、新品の段階でも多少の汚れや傷(良品の範囲内)が避けられませんので、ご了承のほどお願いいたします。

サファリでもお馴染みのペン先
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆のペン先 スミ利  ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆のニブ スミ利

・ロゴのペン先はあのサファリと同じタイプです!
ラミー ロゴ万年筆のペン先はステンレス製で、有名な「ラミー サファリ万年筆」等と同じものが採用されています。 安心感のあるハード調を基本としており、ユーザーのレベルを選ばないオールマイティさが特徴でもあります。  学生向けのエントリーモデルから幅広く採用されているペン先ですので、品質や仕上げに関しては、まあそれなり。それほど高級感を感じるものではありません(そもそも、高級を求めるものでは無いと思いますが)。 しかし、長年世界中で愛用され続ける定評のペン先だけ有って、なかなか侮れない存在です。 このペン先で万年筆が好きになる人が多いのは紛れもない事実です。

ロゴのペン種(字幅)は、EF、F、M、Bの4種類用意されていますが、スミ利ではEFとFの2種類を定番として扱っています。 外国製の万年筆は日本製の万年筆と比べると、同じEFやFという表記でも、かなり字幅が太くなるものが多いのです。 個体差やお使いになるインク、紙などによっても色々と変わってきますが、大雑把に言って、ロゴのEFは日本製のF〜FM程度。同じくFなら、FM〜M程度になる印象です。場合によってはこれよりももう少し太いと感じられることもあると思います。 これは、アルファベット(特に筆記体)筆記が中心の欧米と、漢字やひらがなといった複雑な文字を多用する日本との、筆記環境の前提が異なる為です。  ロゴ万年筆の場合も、日本の文字を筆記する際は、EFやF程度のペン種が実用的に役立つ場面が多いと思われます。  勿論、MやBといった太い筆跡のペン種も、それぞれに良さがあり、豪快で明朗な書き味は封筒の宛名書きやサインにも便利かと思いますが、こちらは一先ず、受注後のお取り寄せにて対応しておりますので、何卒ご了承のほどお願いいたします(お気軽にご相談下さいね!)。

サファリをお使いの方はよくお分かりと思いますが、ラミーのこうした万年筆は、普段よく使うボールペンとは一味違った筆跡や書き心地に魅力を感じてお使いいただくことが多いと思います。 外国製ということで、日本メーカーの製品と比べるとペン先の仕上げにアバウトな部分もありますが、ラミーのペン先は比較的、綺麗に仕上げたものが多く、大外れという個体は少ない印象です。 日本メーカーの精密さ、繊細さとはまた違う味わいがあります。 ラミーのペンを前にしては、あまり細かいことは気にせず、是非リラックスして楽しんでいただければと思います。 ラミーのEFよりもっと細い筆跡をお望みの場合、残念ながらパイロットをはじめとする日本メーカーの万年筆をご提案するしかありません(日本メーカーの底力も知っていただけると思います!)。 しかし、ラミーのちょっと太目の筆跡は、宛名書きやメモ書きにとても便利です。 スマートなデザインのロゴなら、オフィスやキャンパスでの日常使いにも難なく溶け込んでくれると思います。是非お試し下さい。 

添付のサービスインクと、別売品のインク吸入コンバーター
ラミーの万年筆用カートリッジ スミ利  ラミーのインク吸入コンバーター スミ利
万年筆は、インク供給方法でも楽しめます!

・別売コンバーターを装着すればインク吸入式にバージョンアップ!
ロゴ ステンレスヘアライン万年筆は、インクカートリッジを差し込むだけで簡単にお使いいただけます。ご購入時には、ブルーのカートリッジが1本サービスインクとして付属しています。  ですが、別売りのインク吸入コンバーター(定価¥800+税)を装着すれば、インクボトルからインクを吸い込むインク吸入式万年筆にバージョンアップ可能! カートリッジは取扱いも簡単で手も汚れず大変便利ですが、一手間かけてインクをボトルから吸入してやれば愛着も倍増!?可愛いペットに餌を与える感覚にも似た!?満足感が味わえます(笑)。 特に、ラミーのボトルインクは、吸入後にペン先をクリーニングするのに便利な吸い取り紙がセットされたユニークなもの!お勧めです。  実際、ここ数年はコンバーターを付けて吸入式としてお使いになるお客様が非常に多くなっています。 趣味の筆記具でもある万年筆、実用性だけでなく、趣も重視していただきたいですね! コンバーターが有ると万年筆を水洗いする時など、お手入れにも便利ですよ!(インクの代わりに綺麗な水を何度か吸入&排出します)  ※コンバーターの形状は出荷時期により若干変更になる場合がございます。

また、付属のカートリッジインクはヨーロッパなどで人気の高いブルーが標準となっていますが、お好みにより別売りのブラックやブルーブラックに変更することができます。この場合、元々使っていたインクを綺麗に洗う必要がありますが、インクの色替えができるのも万年筆ならではの楽しみ方。 日本ではブラックの人気が高いですが、万年筆らしいシックな色合いのブルーブラックも実用的で人気です。 スミ利ではカートリッジ、ボトルインクどちらも、ブラック、ブルー、ブルーブラックの3色を在庫しております。

デザイン上の特徴でもあるクリップにもこだわりが!
ラミー ロゴ ステンレスヘアラインのクリップ スミ利  ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆のクリップ スミ利
バネ仕込みの凝ったクリップ!
ラミー ロゴのクリップ 金属製ボール搭載 スミ利  ラミー ロゴステンレスヘアラインのキャップトップ スミ利
金属製のボールが装着されています。

クリップに秘密が!
ラミー ロゴ・シリーズのデザイン上の特徴ともなっているクリップ。 このクリップは本体との取り付け部分にコイルバネが仕込まれた可動式になっており、クリップをつまむと、カチカチと開閉できます。  更に、先端付近には金属製のボールが装着されており、ポケットへの抜き差しがスムーズに行えます。 クリップの挟む力(バネ力)はそれほど強力なものでは有りませんが、実用的によく考えられた機能性は、流石ラミーと言ったところ。 実は、実用性は置いといて、ラミーのこうした部分の作り込みにファンが多いのです(笑)。

機能美に溢れる1本。 筆記バランスも良好です!
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆の写真 スミ利  ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆の写真 スミ利
スリムタイプながらバランス良好で使いやすい!
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆の尾栓(尻軸) スミ利  ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆の尻軸(尾栓) スミ利
尻軸には、筆記時にキャップを差し込む為の工夫が!

他にも機能美が光る部分が!
スリムながら、握りやすい太さとバランスの良い重量感を確保。 キャップを後ろにさしてもささなくても、お好みのスタイルでお使いいただけます。 キャップを後ろにさすと、ボディがかなり長く見えますが、握ってみると意外にもバランスが良く、設計の良さを感じます。

また、尻軸(尾栓)には、クロムメッキのパーツが装着されていますが、これを良くご覧いただくと、単なる装飾パーツでは無く、バネ構造を持った機能パーツだということがお分かりいただけると思います。 これは、筆記時にキャップを差し込んで固定する為の工夫。 通常、キャップの内側等で使われる様な構造を逆に応用した感じです。最初は「おりょ!?」と思いますが(笑)、機能美を追求するラミーらしい部分。 ボディとキャップがスラっと一直線になった姿は、お見事!  海外では筆記具のキャップを後ろにささずに書くのが一般的な為、元々そういった前提で設計された万年筆が多いのですが、ロゴはキャップを後ろに取り付けてもバランスがとれる設計となっており、その点で日本人にもすんなり馴染みやすい万年筆と言えるかも知れません。


ラミーの筆記具の中で、ロゴ・シリーズは、比較的リーズナブルな価格帯で展開されており、オフィスや学校での日常使いにお勧めのシリーズです。 ラミーらしく機能美を追求したデザインと質感で実際の値段以上に高級感が有ります。特にシリーズ中、最上位モデルに当たるヘアライン仕上げのものは、大変お買い得!この万年筆も定価¥6,500+税とは思えない雰囲気を持った1本です。  低価格ながら様々な魅力に溢れたラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆、是非スミ利でお買い求めくださいね!

ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆とご一緒にいかがですか?

ラミー ロゴ万年筆の別売りオプション一覧
写真 商品名 価格
ラミー万年筆用コンバーター スミ利 ラミー
インク吸入コンバーター
LZ27
定価¥800
(+消費税)
取り付けると、ボトルインク
からの吸入式としてお使い
いただけます。

水洗いメンテナンスにも
便利です。
ラミー カートリッジ ブラック スミ利 ラミー
インクカートリッジ
(ブラック)

LT10BK
¥500
(+消費税)
ブラックのインクカートリッジ
です。 1箱に5本入り
ラミー カートリッジ ブルー スミ利 ラミー
インクカートリッジ
(ブルー)

LT10BL
¥500
(+消費税)
ブルーのインクカートリッジ
です。  1箱に5本入り
ラミー カートリッジ ブルーブラック スミ利 ラミー
インクカートリッジ
(ブルーブラック)

LT10BLBK
¥500
(+消費税)
ブルーブラックのインク
カートリッジです。
  1箱に5本入り
ラミー ボトルインク ブラック スミ利 ラミー
ボトルインク
(ブラック)

LT52BK
¥1,300
(+消費税)
ブラックのボトルインクです。
吸い取り紙付きで便利。

50ml入り
ラミー ボトルインク ブルー スミ利 ラミー
ボトルインク
(ブルー)

LT52BL
¥1,300
(+消費税)
ブルーのボトルインクです。
吸い取り紙付きで便利。

50ml入り
ラミー ボトルインク ブルーブラック スミ利 ラミー
ボトルインク
(ブルーブラック)

LT52BLBK
¥1,300
(+消費税)
ブルーブラックのボトル
インクです。
吸い取り紙付きで便利。

50ml入り
※ブラック、ブルー、ブルーブラック以外のインク色は受注後の取り寄せとなります。
※パッケージ、仕様は輸入時期により変更となる場合がございます。


ラミー ロゴ ステンレスヘアライン・シリーズ
万年筆

L06
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆 スミ利 定価¥6,500+税 ラミー サファリと同じニブを採用した
万年筆。 この価格なので万年筆の
入門用にも最適!
ボールペン

L206
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン ボールペン スミ利 定価¥3,000+税  便利なノック式のボールペン。
オン・オフ問わず活躍してくれる
お薦めの1本です。
油性インクらしい書き味にファンも! 
シャープペン

L106 
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン ペンシル スミ利 定価¥3,000+税  0.5mm芯のシャープペンシル。
勉強や下書きなどにお薦め!
ツインペン 

L606
ラミー ロゴ ステンレスヘアライン ツインペン スミ利 定価¥5,500+税  シャープペンシルとボールペンを
1本にまとめた複合筆記具。
贈答用にもお薦めの1本です。
※基本的にスミ利に在庫ございますが、タイミングにより受注後の取り寄せとなります。
在庫状況はお気軽にお問合せ下さいませ。   

バリエーションも豊富!
ロゴ ステンレスヘアラインには、万年筆の他に、油性ボールペン(定価¥3,000+税)、シャープペン(¥3,000+税)、ツインペン(¥5,500+税)のバリエーションがあり、いずれもスミ利で取り扱い中です! どれも大変素晴らしく、お値段以上の質感を感じるお勧め品です。 いずれも、ご贈答用に最適ですので、是非スミ利にご相談下さい。



ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆の仕様
・定価(1本):¥6,500(+消費税)
・品番:L06−ペン種
・ペン種:EF、F、M、B・・・MとBは受注後の取り寄せ
・ペン先:ステンレス
・インク供給:カートリッジ式(別売りのコンバーター使用可能)
・付属品:取扱い説明書類、ボックス、サービスインク(ブルー)1本
・デザイン:Wolfgang Fabian(ウルフギャング・ファビアン)
※正規輸入品(日本総輸入元DKSHジャパン)
※メーカー、輸入元の都合により、仕様変更される場合や、生産終了する場合がございます。

スミ利HP掲載開始年月日:2017年9月6日


ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆の通販について

スミ利文具店では、ラミー ロゴ ステンレスヘアライン万年筆の通販にも対応しております(その他のスミ利取り扱い商品と一緒にお見積り可能です)。 お支払方法は、郵便振替または銀行振込による先払いか、郵便局の代金引換とさせていただいております。販売価格、在庫状況等、詳しくは、ご注文予定の軸色、お名前、ご住所(都道府県名)、お電話番号をお知らせいただければ、折り返し在庫状況を確認し、商品代(販売価格)や送料を計算してメールにてお知らせいたしますので、その上でご検討いただければと思います(万年筆本体以外にも、インク類やコンバーター類、その他スミ利取扱い商品もあわせてお見積り可能です)。 ご不明の点がございました際はお気軽にご相談下さいませ。

通販のお問い合わせ

在庫状況、販売価格等、通信販売のお問合せはこちらまでメール下さい!
※必ず、ご希望の商品名と個数、お名前、ご住所、ご連絡先をご明記下さい。
ご質問等が有る場合もこちらからメールお願いいたします。

ご注意
※携帯メール、フリーメール(無料メール)をご利用の場合、お客様の設定等により当店からお送りしたメールが受信されない場合がございますので、当店のメールドメイン @sumi-ri.com を受信可能な状態に設定をお願いいたします(当店側の不備ではございません)。 また、メールをお送りいただいて24時間以上経過しても当店からの返事が無い場合はお手数ですがお電話等でご一報下さい。 ※出張、休暇等により担当者不在で24時間以内にお返事をお返しできないことが予め判明している場合は、スミ利文具店ホームページのトップページ「今月のお知らせ」欄等にてご案内いたします。

特定商取引法に基づく表示


スミ利文具店

Sorry, we do not accept the order from outside of Japan. We do not deliver our items abroad.